調査

1日の会話はコーヒーに始まり、コーヒーに終わる

さまざまなシーンに登場するコーヒー

あなたはいつコーヒーを飲みますか?朝の目覚めの一杯、長い会議の終わりに一杯、または会社帰りのコンビニで新製品スイーツを見つけた時?コーヒーは実にさまざまなシーンで登場し、そして人々はコーヒーを楽しむ瞬間をツイートしています。直近1年間のコーヒーに関するツイート量を調査した結果では、年間2,310万ものツイートがあり前年比で11%も増加していることがわかりました。また、Twitter利用者は非利用者と比較し、コーヒーへの熱量が高く、中でもおしゃれなコーヒーへの興味関心が高いこともわかっています。

2,310万+
コーヒー関連ツイート総数

Source: Twitter Internal Data.Date Range: July 1st, 2020 - June 30th, 2021 Data pulled July 2021. Japan only..

 

Twitter利用者のコーヒーへの意識

Twitter マーケティング リサーチ結果

Source: YouGov.  Q. 「あなたは次の意見について、それぞれどう思いますか。」において、5段階評価のTop2 Boxの割合 (そう思う OR ややそう思う).Twitter MAU: Q. 「ふだん、どのくらいの頻度でSNS・ソーシャルメディアにアクセスしていますか。」において、月1回以上の選択肢を選んだ人.

 

「おはよう」から「お疲れ様」まで

タイムライン上のコーヒーに関する会話は、朝の8時ごろから増加して、お昼休みに一度ピークを迎えます。ですが、その後も継続して一定の会話量が保たれ、仕事が終わるタイミングで再度ツイート数が増加する傾向にあります。人々は行動が切り替わるタイミングで、コーヒーを手にしているのではないでしょうか。


時間別ツイート割合

Twitter マーケティング リサーチ結果

Source: Twitter Internal Data.Date Range: July 1st, 2020 - June 30th, 2021 Data pulled July 2021. Japan only..

 

時間帯で見えてきた、コーヒーの目的

ここでは時間帯を朝・昼・午後・夜の4区分に分け、どのようなキーワードを使用して人々がコーヒーに関する会話を楽しんでいるかを見ていきます。

会話が増え始める朝の時間帯は、朝ごはんや眠気解消のためにコーヒーを飲むといったルーティンからツイートが発生しています。また、朝の挨拶として「今日も1日頑張ろう」とコミュニティ内における会話の始まりにコーヒーが添えられていることも特徴です。


朝(6時〜11時)のワードクラウド

Twitter マーケティング リサーチ結果


続いて昼の時間帯になると、ランチタイムの食後のコーヒーにスイーツを追加、または家事がひと段落したところでコーヒーブレイクなど、「コーヒー+ご褒美」のひとときがツイートされています。
 

昼(11時〜14時)のワードクラウド

Twitter マーケティング リサーチ結果


そして夕方が近づくと、コーヒーは主に休憩のアイテムとして、または仕事終わりを楽しむ目的で飲まれ、その様子がツイートされています。
 

午後(14時〜18時)のワードクラウド

Twitter マーケティング リサーチ結果


夜のコーヒーツイートで特徴的なのが、お風呂上がりの一杯です。昔から銭湯で飲むコーヒー牛乳は定番人気になっていますが、仕事終わりにお風呂に浸かり、冷えたアイスコーヒーを飲んで幸せを感じている人も少なくありません。

このように時間帯による傾向は見られますが、どの時間帯でもコーヒーの需要があり、人々はコーヒーのある生活を日常的にツイートしていることがわかりました。
 

夜(18時〜)のワードクラウド

Twitter マーケティング リサーチ結果

キャンペーンハッシュタグの効果

ではブランドや企業のキャンペーンは、コーヒーを楽しむ人々に効果的に届いているのでしょうか?コーヒー関連のツイートをする利用者が使用しているハッシュタグをランキングで見たところ、ローソン、ファミリーマートといったコンビニチェーンの関連ハッシュタグが上位を占め、プロモーションが広くリーチしていることがわかります。


Coffee Tweetersのトップハッシュタグ

Twitter マーケティング リサーチ結果

Source: Twitter Internal Data.Date Range: July 1st, 2020 - June 30th, 2021 Data pulled July 2021. Japan only..

 

冬のモーメントにコネクト

時間を問わず1日を通してツイートされているコーヒーですが、実はその会話の中で言及されているイベントには、これからやってくるクリスマスや大晦日など冬のモーメントが多いことがわかっています。クリスマスにケーキと共にコーヒー、または大晦日に夜更かしするためにコーヒーなど、これからの季節、コーヒーに関する会話はますます増えるでしょう。このモーメントにコネクトし、消費者との関連性を強化するキャンペーン戦略を考えることも、この冬のアプローチになるでしょう。さあ、コーヒーでも入れて、マーケティングプランを練ってみませんか?


Coffee Tweetersの言及イベント

Twitter マーケティング リサーチ結果

Source: Twitter Internal Data.Date Range: July 1st, 2020 - June 30th, 2021 Data pulled July 2021. Japan only.

関連するコンテンツ

Twitterからの最新マーケティングインサイト

メールにていち早くお届けします。