Twitter活用事例

ヨーロッパ市場における90年代品再復刻販売に関して話題の拡散を生んだDiadora

主な結果

チャレンジ

Diadora()は同ブランドを代表するスニーカー、運動靴、スポーツアパレルなどランニング商品が載る1990年版のカタログの25周年を祝い、90年代の精神をよみがえらせる企画を考えていました。そこで、Twitterを使って話題を拡散しクリエイティブキャンペーンを実施し、おもしろいものやおしゃれなことに関心がある若いオーディエンスの認知とエンゲージメントを高めました。

戦略

シリーズから人気の2種類のスニーカーを復刻販売した後、はヨーロッパの5つの都市で同じ日に記念イベントを行って同ブランドの中でも有名なスニーカーの限定版を販売することを発表しました。Diadoraは動画や画像などTwitterでのアクティビティを実地マーケティングに組み合わせることで、各イベントの可視性を高めて、主要なヨーロッパの市場におけるお客様のエンゲージメントを促しました。

Diadoraはイベントに先駆けて、昔ながらのアーケードゲーム機をヨーロッパで巡回させる企画を作り、ミラノ、パリ、ロンドン、アムステルダム、ベルリンを回りました。プロモビデオを使って人々が街頭でゲームをプレイする様子を配信し、ゲーム機の場所を利用者に当ててもらうという企画で会話を生み出しました。また、プロモビデオのツイートでは、利用者を今度のイベントと新しい 商品の詳細がわかるウェブサイトに誘導しました。

ミラノのイベントの日、はイタリアでプロモトレンドを配信して多くの人の関心を集め、キャンペーンが一日中話題の中心となるようにしました。ハッシュタグ は、同ブランドがイタリア代表チームの大手スポンサーであったイタリアサッカー黄金期や、1990ランニング商品カタログがカジュアルファッションを再定義した頃の素晴らしい思い出をよみがえらせました。

イベント開催中、はプロモツイートを配信してリアルタイムで利用者と交流し、限定版商品の発売を盛り上げました。複数の画像を載せられるプロモツイートには、若い参加者の様子や視覚に訴える のスニーカーの接写写真を組み合わせた各イベントの画像を付けました。

キャンペーン全体において、はTwitterのターゲット設定を活用して、キャンペーンが対象オーディエンスの共感を得られるように調整しました。フォロワーターゲティングを使ってスポーツアパレルブランドに関心の高いオーディエンスにメッセージを届けたり、キーワードターゲティングを使って などの特定のスニーカーのファンにリーチしたりしました。

動画を使って話題性とエンゲージメントを拡大

は、プロモビデオを独創的な方法で活用することでTwitter利用者に懐かしのアーケードゲーム機探しを提案し、反応を促しました。有名な場所でレトロゲームに興じる人々の姿を、短めの楽しい動画で共有することでオーディエンスの興味をかき立て、90年代をモチーフにした との結びつきを印象づけました。 

プロモトレンドで認知度向上につなげる

効果的なタイミングで認知度を高めるために、はイベント当日からプロモトレンドを展開し始めました。その結果Twitter上でイベントを目にする機会が増え、ハッシュタグ の話題も広がってターゲットオーディエンスとの間に感情的なつながりが生まれました。

イベントをリアルタイムで共有

記念イベントの進行に合わせてプロモツイートを展開することで、Diadoraはオーディエンスとのリアルタイムなつながりを作り出しました。その結果、多くのエンゲージメントを引き出し、オーディエンスは記念イベントに参加しているかのように感じられ、欧州圏内の5つの市場でのキャンペーン展開を同期化するのにも役立ちました。

キャンペーン全体の成功のまとめ

キャンペーンの成果はの期待を上回るものでした。動画の再生数は20万回を超えました。複数の画像を添付したプロモツイートは大人気を博し、プロモツイートのエンゲージメント率はピーク時に50%を超え、30万を上回るツイートエンゲージメント数を達成できました。

Twitterのおかげで、欧州圏内の主要市場で展開するキャンペーン活動を効果的に結びつけ、若い世代のスポーツウェアファンにブランドの認知を広げることができました。

Diadora

活用したソリューション

クリエイティブキャンバス

Twitterでは毎日、多くの企業がクリエイティブに利用者と交流しています。ぜひ貴社も参加しましょう。

詳細 Arrow Right Icon

オーディエンスのターゲティング

適切な相手に貴社のメッセージを伝えましょう。Twitterのターゲティング機能を使えば実現できます。

詳細 Arrow Right Icon