Twitterの機能

様々な方法によりリアルタイムでつながりを築くことができます。

Twitterには、サービス開始当初から世界中のSNSを圧倒し続けている強さがあります。それは、「今起きていること」を伝える力です。実際、一般の人々はもちろんメディア企業までが、リアルタイムで進行する出来事の一次情報をソースから直接入手できる最初の手段としてTwitterをチェックしています。Twitterは、世界と文化をリアルタイムでつなげる存在となりました。またマーケターにとって、モバイル端末が普及した世界で企業が消費者とつながりを築くための手段でもあります。

あらゆるツイートには興味関心や意思が反映されています。Twitterを利用すれば、生きたオーディエンスや、彼らの興味関心、会話内容、彼らの注目を集めている出来事と直接つながることができます。しかも、それはオーディエンスが強い感情を抱いて積極的に行動するときにリアルタイムで生まれるつながりです。Twitterで得られるものは単なる膨大なリーチ(8億人を超え、なおも増え続けるリーチ可能アカウント)ではありません。膨大なだけでなく、非常に良質なリーチです。 

さらに、Neuro-Insightの調査によると、Twitter利用者は平均的なSNS利用者よりも高い積極性を持っています。また、平均的なSNS利用者より51%も高いレベルで、つながりを自分に関係があるものと認識しています。これは、個人的な手紙を受け取ったときと同じレベルです。

Twitterのキャンバスには、このようなリアルタイムのつながりを生み出す大きな力があります。だからこそ、ごく普通のTwitterフィードをひと目見ればわかるとおり、ほかのソーシャルメディアとは比較にならないほど多種多様な写真、音声、動画がさかんに投稿されています。特に、動画の投稿数は最近の12か月間で150倍にも増加しました。この強力なキャンバスは今もあらゆる面で進化し続け、画期的な成果を生み出し続けています。

利用者は、自分自身が行動したくなるような価値ある物事を求めています。Twitterやソーシャルメディアが持つ「つながり」の力と即時性は、利用者がよりよいソリューションを求めて声を上げる手段と力になりました。政府、企業、ブランド、または別の人に対して、自分の要求を伝えられるようになったのです。"

@keithweed(Unilever社、チーフマーケティング・コミュニケーションオフィサー)

問題解決に役立つ各種プロモーション手法

キーワードターゲティング

利用者が最近投稿したツイートや最近反応したツイートに含まれるキーワードに基づいて、オーディエンスにリーチします。

フォロワーターゲティング

フォローする人やブランドに基づいてオーディエンスとつながることができます。

興味関心ターゲティング

興味関心に基づいてオーディエンスにリーチします。

テイラードオーディエンス

貴社のウェブサイトを訪れた利用者のリストやCRMデータを使って、ターゲットオーディエンスを指定できます。また、ウェブオーディエンスパートナーから提供されるターゲティンググループのデータを読み込むこともできます。

プロモビデオ

有料広告となる動画付きのプロモツイートです。利用者ホームのタイムライン、Twitter検索結果のトップなどに表示されます。

プロモトレンド

インパクト溢れる広告が、最新の話題とともにホームでトレンドリストのトップ(パソコン)や検索結果の上から2番目(モバイル)にリアルタイムで24時間表示され、ブランドの認知と会話の継続を促します。

Twitterの有効活用

Flight School

貴社の目的を達成し、さらに大きな成果を上げるためにTwitter Flight Schoolをご利用ください。「Twitterの基本」コースでは様々なポイントをご紹介します。

登録する Arrow Right Icon