検索結果: すべてのお客様の声にリアルタイムで対応コンテンツ

6件の結果

リサーチ

(テレビとTwitter)での同時配信が広告の効果を高める

Twitterの最近の調査により、テレビとTwitterで同時に広告を表示すると効果が高いことがわかりました。

リサーチ

スポーツライブイベントとTwitter

2018年6月に開催されたロシア・ワールドカップの予選リーグ日本戦において、実際に観戦者がTwitterをどの程度、利用していたのかをNielsenの起動ログ解析から検証した調査を行いました。Twitterの月間アクティブユーザーでありでワールドカップのライブ観戦者の皆さんが、実際に「Twitterを含む他のデジタルプラットフォームを利用したか」について起動ログによって明らかになりました。

リサーチ

映画とTwitter -「カメ止め」ツイートの猛威を分析してわかったこと

Twitter発信の情報の拡がりだけでなく、Twitterを超えてテレビに伝搬する形や、またそれがTwitterに大きな揺り戻しとなって現れたことが明確になりました。それだけでなく、公開前に行われていたTwitter上での監督、出演者の会話自体がコンテンツとなり、映画公開後に映画を観た人からリツートされ、会話が拡がっている様子もわかりました。

リサーチ

ニュースとTwitter

Twitterには4,500万人を超える方々が、今まさに世の中で起きていることを知り、他者の意見を聞き、自分の思いを話すために集まってきています。 Twitterには情報感度が高い人が多くいらっしゃるため、日々多くのニュースについて話され、また様々な話題がTwitterから生まれています。

Twitter活用事例

運用から数ヶ月でフォロワー数を大幅増加!すかいらーくに学ぶ、ローンチ時のTwitter運用術

いまや多くの企業が自社メディアのひとつとしてTwitterをはじめSNSを企業活動に取り入れているが、その効果的な活用となると、何をすれば良いのか頭を悩ませている担当者もまだまだ多いのではないだろうか。本記事では、あまり活用が進んでいなかったTwitter運用を活性化させ、さらにTwitterと共同で制作したオリジナルコンテンツを利用した、すかいらーくの事例を紹介する。活用の背景、利用の仕方、結果までを同社の濱嶋保樹氏、吉田啓介氏、龍康殿いくみ氏にインタビューした。

最高クラス

: アート + ビジネス = 会話

カンヌライオンズは、各国の広告関連作品が多数集まる世界最大規模の祭典です。今回は、その受賞作品の中から、Twitterのを最大限に活用した3つの広告を紹介します。

結果: 1 - 6/6