コレクション

Twitterアワード

は、世界16か国のたくさんのキャンペーンやツイートの中から、極めて優れたものに贈られる賞です。

ひらめきやクリエイティビティ、アイデアに満ちたキャンペーンを対象に授与されます。

Twitterは10年間で単なるモバイルメッセージサービスから、世界に衝撃を与えるコミュニティにまで成長しました。この「いま」起きていることをリアルタイムに見つけられる場所で、広告主は既存のマーケティング戦略では考えられなかった新たな手法を生み出してきました。

今年初開催の では、それらの実績を評価して「live(リアルタイム性)」「creativity(クリエイティビティ)」「impact(インパクト)」「scale(規模)」「customer(カスタマー対応)」というカテゴリーごとのGold賞、Silver賞、Bronze賞を決めます。今回は16か国以上から数百件の応募がありました。Twitterそのものと同じく、 は私たちらしさ、私たちのいる場所、私たちを動かすものを反映します。

Twitterアワードに応募されたキャンペーンは3つの指標に基づいて審査されます。クリエイティビティ: そのキャンペーンが常識に捉われずクリエイティビティの限界を広げているか リアルタイム性: そのキャンペーンが独創的かつ効果的な方法でリアルタイムな会話を促しているか 結果: そのキャンペーンがTwitterを使ってブランドにとって重要な課題にどう取り組んで解決したのか、また数字で表せるどんな成果が出たのか

選考基準は単純な数値的結果だけではありません。突出したキャンペーンは人々の関心を引き、拡散されることで、口コミを促して人々が考えを変えたり話題に参加したりするきっかけになるものです。

#Customer(#カスタマー対応)アワード: リアルタイムなカスタマーサービスの提供
#Creativity(#クリエイティビティ)アワード: クリエイティブな企業を表彰
#Scale(#規模)アワード: 世界に影響を与えたキャンペーン

Twitterは私たちの生活の多くに関わっています。このユニークなプラットフォームで見られる優れたクリエイティビティを称賛しましょう。”

ペル・ペデルセン()氏(Grey、グローバルECD/ 審査員)
#Live(#リアルタイム性)アワード: 「いま」を発信する
#Impact(#インパクト)アワード: 費用対効果に優れたキャンペーンを表彰

キャンペーンの独自の魅力として、1対1のコンテンツでありながら広く配信される点、瞬時に発生するものでありながら継続する点、ローカルでありながら文化の垣根を超えるという点が挙げられます。”

フレデリック・ボン()氏(Mirum、NY CCO/ 審査員)

おすすめユーザー

その他のコレクションを見る

マーケティングトレンドを知り、深く理解しましょう。Twitterでは、活用事例、Q&A、調査、独自の視点でとらえた情報をトピックごとに厳選して、エンゲージメントの創出、パフォーマンスの向上、結果の測定の各方法をご紹介しています。

詳細 Arrow Right Icon